カワサキ Z1 Z2 専門店 ボイスジャパン 2019年02月
FC2ブログ

カワサキ Z1 Z2 専門店 ボイスジャパン

ボイスジャパンは、大阪でカワサキZ1、Z2を専門にカスタム、レストア、フルオーダーなどの車両製作や修理メンテナンスをしています。 いつでも気軽にどこにでも乗って行けるZをめざして、日々努力しています。

ノスタルジアZ1 ’73タイガー リア回りなど・・・

リア・ブレーキ回り製作中
1902-120.jpg

1902-121.jpg

バフがけもキレイ
1902-122.jpg
ハンドル回り
1902-118.jpg
1902-119.jpg

点火系はウオタニSP2
1902-116.jpg
1902-117.jpg

スポンサーサイト



PageTop

ノスタルジアZ1 ’73タイガー リア回り

リア回り製作中・・・
チェーンは525VX S&S シルバーメッキチェーン
1902-113.jpg
バッテリーケース回りも付き
1902-114.jpg
リアフェンダーからテールランプ・・・
1902-115.jpg

PageTop

カワサキZ1 初回オイル交換

あっという間、初回のオイル交換・・・
バイク仲間と走るのは楽しい
1902-112.jpg

1902-110.jpg

これから暖かくなっていくと、オイル交換まで短くなる・・・
今日は18時なっても、まだ明るかったので春近し・・・

PageTop

Z1R-Ⅱ フルレス・フルカスタム 作業開始!

カワサキ Z1R-Ⅱ フルレストア・フルカスタム 作業開始・・・
1902-109.jpg
タンデムステップをカット
1902-105.jpg
出口は、この角度で・・・
1902-106.jpg
エキパイの丸み、こんな感じで・・・
1902-107.jpg
1902-108.jpg
チタンで製作予定・・・
オーナーさんの夢を現実に・・・

この状態で工場に搬入、打ち合わせ・・・
カッコいいチタン管を作りましょう

PageTop

ノスタルジアZ1 ’73タイガー 3D計測 

本日最終3D計測完了。
1902-103.jpg
計測結果、GOOD!です。
1902-104.jpg

PageTop

ホンダ CB400F ドレスアップ&メンテ シート完成

CB400Fのシート出来上り・・・
1902-100.jpg
1902-102.jpg
1902-101.jpg
ノーマル形状のシートをベースに前後アンコ抜きで形成・・・
スッキリCOOLな仕上がりに

PageTop

カワサキMK2 製作開始・・・

MK2製作準備  フレーム0点修正に・・・
1902-99.jpg

PageTop

カワサキZ1青玉虫 フレームなど単体に・・

フレーム、スイングアーム、トリプルツリーそれぞれ単体に・・・

1902-96.jpg
1902-97.jpg

次は0点修正へと進みます。
1902-98.jpg

内燃機加工…只今大変混み合っております

PageTop

ノスタルジアZ1 ’73タイガー  タイヤ装着

ホイルリムを組み終わって、
1902-75.jpg
タイヤを装着
1902-76.jpg
チューブは、2種類のサイズか装着可能だが、うちはあえて小さい方をchoice!
なぜ・・・小さいものを使うのか・・・
中でシワになりにくい、バランスがとりやすい。
1902-77.jpg
オプションのサンスターローター・・・
1902-78.jpg
1902-93.jpg
1902-94.jpg

近日中に3D計測に・・・
1902-95.jpg

PageTop

タイトフィットシート Z1 完成

VJオリジナルタイトフィットシート完成。
シートベースから製作して・・・
1902-87.jpg
シート前の部分ノーマルと重ねてみるとスリムな感じがわかる・・・
1902-89.jpg
1902-90.jpg
1902-91.jpg
1902-92.jpg
ここがつるんとして、引っかからなくなりました。

PageTop

ノスタルジアZ1 ’73タイガー    色々ドドッと!

まずは、フロントフォーク製作・・・オイルも入れてエア抜きも終わり・・・
1902-73.jpg
1902-74.jpg
オイルポンプもOHして・・・
1902-79.jpg
1902-80.jpg
エンジンをフレームに・・・
フレームを吊っておいてエンジンを下からゆっくり上げて
スッとはめ込みます。
1902-81.jpg
エンジンの裏側・・・オイルポンプ装着。
1902-82.jpg

フロント回り・・・フロントフォーク装着して
ハンドルは、純正と高さは同じぐらいの、”巾セマちょい絞り”
1902-83.jpg
リア回り・・・スイングアーム、リアショックを装着
1902-85.jpg
1902-86.jpg

PageTop

ノスタルジアZ1 ’73タイガー     エンジン腰上製作

エンジンの腰上、組み上がりました。
1902-71.jpg

そしてセルモーターは純正強化セルモーター・・・
1902-72.jpg

PageTop

ノスタルジアZ1 ’73タイガー     エンジン製作

強化型ワンウェイクラッチジェネレーター・・・
このセルモーターワンウェイの改善は、セルモーターの空回り防止、安定した電源の供給・・・など
ワンウェイクラッチのモチもいいし、いいタイミングでの強化はおススメです。

ジェネレーターも新型。
1902-65.jpg
ノーマルは3個のローラー式ですが、20個のカム式になります。
1902-66.jpg


メタルガスケットと腰上の消耗品
純正品と社外品のいいトコ取りで組みます。
1902-67.jpg
エンジンカバー類・・・ブラストパーツ・塗装パーツ・バフ掛けパーツ
1902-68.jpg
バルブ摺り合わせも終わり・・・
1902-69.jpg
組む前のシム調整をして、本日終了。
1902-70.jpg

PageTop

ノスタルジアZ1 ’73タイガー エンジン製作中「

ベアリング、シム 交換  芯出しフルOHしたクランク
1902-54.jpg
シム・・・段付きになってますね・・・
1902-55.jpg
外から見てもわからない部分です。

1902-56.jpg
ミッション~ばらしてOH、振れ確認。
1902-57.jpg

交換部品。
1902-58.jpg
ミッションばらして
1902-59.jpg
振れ確認。
1902-60.jpg
クランクケースにセット。
1902-61.jpg
Z1000ポリスクラッチコンバート。
1902-62.jpg
腰下、シフトフォーク組んで、
1902-63.jpg

1902-64.jpg
腰下完成。

PageTop

ノスタルジアZ1 ’73タイガー スイングアーム製作

本日はスイングアーム製作・・・
1902-52.jpg
そして・・・完成。
1902-53.jpg

PageTop

諏訪園 栗プリンとチョコモンブラン

おやつ・・・有難うございます。
1902-51.jpg
濃厚で美味しかったです。
ご馳走様でした

PageTop

ノスタルジアZ1 ’73タイガー 各ハブ製作

リアブレーキドラム製作・・・
1902-38.jpg
そして完成。
1902-39.jpg
1902-40.jpg
スプロケットハブ製作
1902-41.jpg
完成・・・
シールベアリングを使っているので、外側のシールはあえてつけない。
キュルキュル音が鳴ったりフリクションの軽減に・・
1902-42.jpg
1902-43.jpg
フロントハブ製作
1902-44.jpg
ここでも、シールベアリングを使っているので、外側のシールはあえてつけない。
1902-45.jpg
1902-46.jpg
リアハブ製作
1902-47.jpg
完成・・・
1902-48.jpg
1902-49.jpg

そして・・・バフきれいでしょ??
1902-50.jpg

PageTop

kawasaski KZ550 オイル交換

さむ~い日にオイル交換、ありがとうございます。
スッキリ
1902-36.jpg
最近子供たちも車に乗るので競争率UP
なので今日も寒いのにバイク・・・奥さん完全防備で・・・
1902-37.jpg
仲良し

PageTop

ノスタルジアZ1 ’73タイガー スタート 

色々、準備が整いスタート・・・お待たせしました!

まずは、サイドスタンドをちょいと加工・・・
集合管の場合、サイドスタンドがフレームに当たってしまうのでストッパー取付加工
1902-27.jpg

1902-28-1.jpg

1902-29.jpg

組み上げる前の準備には、手間をかける・・・
特にエンジンは、念には念を入れて・・・
結構地味ィ~~に一穴づつチェックしながら清掃。
1902-30.jpg

エンジンのフィン出し加工
1902-31.jpg

1902-32.jpg

1902-33.jpg
1902-34.jpg

オプションのフレームのガゼット補強・・・そんなに目立たないでしょ・・・?
ここは、ノーマルはクラックが入りやすいのでプレート補強。
もちろんフレーム補強にもなります。

1902-35-1.jpg

PageTop

カワサキZ1青玉虫 エンジンOH作業

JBパワーのピストン1105ccスリーブ交換
1902-24.jpg
カムシャフトは、ヨシムラST1
1902-25.jpg
インナーシム化 Z1000クランク・・・と

今日はクランクケースボーリングを・・・
1902-23.jpg

1902-26.jpg

PageTop

タイトフィットシート製作中

タイトフィットシートはシートベースからスリム...エアーペイントタカノ製
1902-19.jpg
元のシートベース27センチ
1902-21.jpg
スリムなシートベース25センチ・・・この2センチが大きい
足つきがGOOD
1902-20.jpg

スリムなベースを生かしたスポンジを形成完了。
1902-22.jpg

PageTop

新しい冶具を製作

どのタイミングかで作らないといけないと思っていたNEW冶具を・・・
待ち時間で・・・ヨシ!今日作ろう!!
というのは・・・カムキャップの修正冶具。
ざっくりの説明ですが、シリンダーヘッドにカムをおさえるための部品・・・
でも、ちゃんとした位置で締め付けないとこんな感じで削れたり欠けたりしてしまう部分・・・
1902-14.jpg
ここを治すために。
この材料をもとに
1902-15.jpg
相棒のフライス君を使って、まずは寸法を測ってタップを立てる
1902-16.jpg
アルゴン溶接で肉盛りしたカムキャップをセットして
1902-17.jpg
スロットで内側を削っていく・・・
1902-18.jpg
こんな感じで必要な冶具を作ったりします。

PageTop

どれにする~?

通学の小2ぐらいの男の子と女の子・・・
なんか店の前で止まってしゃべってる。
『どれ、好き?せーので言うで・・・せーのっ!』
男の子がMK2、女の子がZ1R・・・
そして次の日・・・『今日はどれにする~?』
『せ~の・・・』 
1902-12.jpg
1902-13.jpg
ここんとこ、毎日その会話が続いている・・・
なんとも無邪気でかわいい遊び・・・

そんなん出来たらええなぁって大人の夢やねんで!と心の中で叫ぶ

PageTop

ノスタルジア 火の玉Z1 納車!

職場の先輩に乗っけて頂いて来店。
いい天気でヨカッタ・・・
1902-08.jpg
そのまま初のツーリングへ・・・
楽しんでもらえました?

PageTop

カワサキMK2 車検と電装回り

今日を狙って引き取りに・・・
1902-10.jpg
久々のMK2・・・
1902-09.jpg
お土産有難うございます。ガーリックピスタチオ(白目で食べる?)
アメリカのおみや・・・なかなかパンチの聞いた香りですが、
塩加減・ガーリック加減バッチリ!
1902-11.jpg
ロズウェルのUFO博物館に行ったとき・・・
宇宙人の顔出し看板があったので、もちろん記念撮影
でもその看板、宇宙人の目しか穴が開いてない・・・誰かわからんやん・・・

PageTop

カワサキZ1青玉虫 エンジンOH作業

いろいろとチェックしていくと、”ん~・・・”が出てきますが、
めげずにスペシャルエンジンに変身すべく進めていきましょ~!

シリンダーヘッドを確認。
バルブのステムトップ、けずりしろがギリギリ・・・。セット長、足りず・・・
1902-01.jpg
超薄い2.00シムが入っていた。
ここからの加工は難しい・・・このヘッドが使えるか確認していきます
1902-02.jpg

シリンダーヘッドの折れ込みボルトを除去していく
1902-03.jpg
1902-04.jpg
1902-05.jpg

クランクケースのスタッドボルトを抜く。
1902-06.jpg
1902-07.jpg



PageTop